彼女・奥様、お母さん、女性の喜ぶ誕生日プレゼント

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 女性の誕生日を祝っても失礼ではない?
女性の誕生日を祝っても失礼ではない?

女性ってとっても難しい生き物。
年齢を聞かれるのは絶対にいやだけど、誕生日は祝って欲しいと思ってしまうものなのです。
特に30歳を越えている女性の誕生日を祝ったり、誕生日プレゼントを渡す場合には、お付き合いしている関係でも結婚している関係でも、年齢や数字には触れずに誕生日を祝うのがマナーです。
お誕生日ケーキにともすキャンドルも、「ハッピーバースデー40歳!」というメッセージよりも「ハッピーバースデー いつもありがとう」など優しいメッセージに変得れば、祝ってもらう女性にとってもあなたの優しさがジンと心に伝わるはずですよ。

逆に、10代や20代前半の女性に対しては、年齢をオープンにしてお祝いしてもノープロブレム。
わざわざカードに相手の年齢を明記する必要はありませんが、「お誕生日おめでとう、今日から二十歳だね。」
なんてメッセージも女性にとっては嬉しいと思います。

すでに交際していたり結婚していたりすれば、相手の誕生日は把握していますよね。
でも、片想いの女性に対して誕生日プレゼントを渡したい場合には、相手の誕生日も把握していないこともあると思います。
そんなときでも、相手に直接「あなたの誕生日はいつですか?」なんて聞くのはNG。
相手からは「どうしてそんな事聞くの?」「そんな事聞いてどうするの?」みたいな反応を受けてしまうかも知れません。
もし誕生日が分からない彼女に対してプレゼントを渡したい場合には、バレンタインデーやクリスマスなどのイベントを上手に活用するのも賢い方法です。

関連エントリー
Copyright © 2009 彼女・奥様、お母さん、女性の喜ぶ誕生日プレゼント . All rights reserved